芥川マス釣り場

 

人生3度目となる大阪府下での釣りはフレッシュウオーター。

 

高槻市にある芥川マス釣り場でニジマスを釣りに行ってきました。

 

エリアフィッシングは、過去に数えるほどしか経験がないかな。

 

参加者はツイッターで知り合った釣り友さんたちです。

 

 

主催者のやっちん(@yacchinson)をはじめ、

 

あぶさん(@abu55)、日高君(@oshiox)とそのお仲間、Kギターさん(@sunafu1)、

 

DKさん(@gashira100)、神崎君(@jiyujinKanzaki)。

 

そして我らが情けない軍団団長の青山さん(@bluewingfish)と奥様とワンコ2匹。

 

午前6時にミスター雨天・青山さん宅で待ち合わせて出撃。

 

青山さん宅へと続く交差点に差し掛かろうとすると、お決まりの雨がこぼれてきました。

 

現場には約束の8時きっかりに着。

 

街中を抜けるといきなりの渓流というシチュエーション。変な感じ。

 

入漁料は3000円。一人頭15匹ほどの放流だそうです。

 

エリアフィッシングはド素人なのにプラグに強いこだわりを持つ僕。

 

この日もハンドメイドのミノーとシンペンのみで勝負すると決めていました。

 

plug

 

ディープダイバー、サーフェイス、中層、シンペンの4種。隙ナシですよ(^^)/

 

意気揚々でしたが、入川前にエキスパートの日高君から

 

「え? ミノーでやるんですか?」

 

 

驚かれた様子。

 

日高君のルアーを見せてもらうと超極小を含むスプーンばかりで、

 

「10:1」の割合でスプーンに分があるとのことでした。

 

スプーンは、緊急で買った1つしか持ってなかったので、

 

いきなりの死亡宣告。

 

「ま、釣れるやろ」と高をくくっての挑戦です!

 

zentai

 

現場はこんな感じ。

 

通い慣れている、やっちんと並んでスタートです。

 

まずはサーフェイスミノーで様子見。

 

じゃれに来るけどフッキングに至らずという状態でした。

 

スプーンで攻めていたやっちんも

 

「きょうは活性が低いですね」と浮かない顔。

 

僕のサーフェイスミノーには見向きもしないようになったので、

 

今度は、深場に見える黒い大きな魚影に向けてシンペンをユラユラと落とし込んでいくと

 

いきなりくわえました!

 

よっしゃヒット!!!

 

・・・と思ったのもつかの間。これはすぐにフックアウト。

 

周りを見ると、Kギターさんがスプーンで連発。みんなもけっこう釣れているようでした。

 

やっちんもスプーンで順調に釣果をあげ、

 

中には

 

aoyamasan

 

ケバリングやんけ~

 

という人も。

 

プラッギングしばりの僕はスーパー苦戦しながら・・・

 

jibun

 

ようやくゲットです!

 

mino

 

この4cmスリムミノーは、10年ほど前に作ったもので、渓流でかなり実績があります。

 

sinpen

 

その後もシンペンでヒットさせたり、

 

プラグでは苦戦しながら4、5匹釣れたかなぁ。。。

 

ま、そんなもんかな。

 

で。案の定、もっと釣りたくなったので

 

ついに禁断のスプーンを投入。

 

真クリアのプラ版みたいなヤツでしたが、

 

これでシャローエリアを引いてくるとなんとバラシを含めて6連発!

 

プラッギング、なんやったんや?? てな感じです。

 

しかしこのスプーン。中央の穴にシンカーを差し込んでいるだけの造りで、

 

魚が暴れたらシンカーが取れてしまうという、非常にやっかいなもの。

 

spu1

 

最初の1匹を釣った時にいきなりシンカーが外れて行方不明になったので、

 

青山さんとやっちんにガン玉を借りて応急処置をしました。

 

spu2

 

ガン玉も付けては外れ、4個ほど消費しました。。 なんやねん、このスプーン!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ここで昼食タイム。

 

sioyaki

 

あぶさんは、持ってきた竹で串を作るというところからやってくれて

 

釣りたいでしょうに、ずっと火の番をしていてくれたように思います。

 

ありがとうございました。

 

現場で食べる塩焼きは、めっちゃうまかったです。

 

smoke

kunsei

 

これは青山さん作の薫製。桜チップでこれも激ウマ。

 

なぜか、前夜にやっちんが釣ったシーバスも持ち込まれていました。

 

食べた後も、釣りを再開。みんなたくさん釣ってましたよ!

 

特にDKさんは50cmのランカーをはじめ、大物を連発。

 

50cm

 

日高君もスプーンでコンスタントに釣果を伸ばし、

 

やはりこの人達はすごいなぁと感心しました。

 

大勢の仲間と楽しく。年に何度かは、こんな釣りも。

 

shuugou

 

全員で何匹釣ったのかは分かんないほどでした。

 

ぼくはどうかな?? ギリ2ケタって感じかな。

 

次回は、郷に入れば郷に従えということで極小スプーンも用意します。。

 

皆様、お疲れ様でした!

 

TACKLE DATAROD =ラグゼ・セヴィオス LS-63FL

REEL =ダイワ・レブロス2004

LINE=PE0.2号

LURE=自作プラグ、クリアカラーのスプーン

 

 

 

「芥川マス釣り場」への22件のフィードバック

  1. いいっすなぁ

    楽しそうですなぁ…

    最近どうもタイミングが悪いっす(´・ω・`)

    ニジマスのおすそわけは頂きましたよ!めちゃうまでした(*^^)

    1. >そぎさん 

      小さなお子さんのことですから、いたしかたないですね(T_T)

      ニジマス、あぶさんが「そぎやまくんに、そぎやまくんに」と連呼してました。

      例の「サケ」はDKさんが手持ちしているヤツです。

  2. うわーめっちゃ楽しそうですね。
    しかもおいしそうだし・・・ジュルジュル。。。
    第二回も期待してます!
    お疲れ様でした。

    1. >スマちゃん 

      わいわいとおしゃべりフィッシングは、スマちゃんの分野ですね!

      ぼくはどうしても黙々と釣ってしまいます。。

      2回目はぜひご参加ください(^^)/

    1. >チャッ君 

      楽しかったですよ! プラグしばりは危険すぎました。。

      現場で食ったらなぜにあんなにうまいのか? 前から不思議ですw

      はよ卒業してw

  3. お疲れ様でした。
    ミノーは直ぐスレルので、厳しかったですね(^_^;)
    放流直後はミノーで入れ食いなはずだったのですが…
    でも、ミノーでしか捕れない魚もいるのでやめられません(^_^)/

    1. >DKさん 

      放流直後、アタリも何もなかったので、顔面蒼白になりましたよ。。。
      ミノーででかいの釣って、「ドナルドソンちゃうか~」と叫びたいですねw
      昨日分かったんですが、エリアでのシンペン、おもろいです。
      流れと深さを読んで、鼻っ面にユラユラさせていくのがテクニカルで楽しかったです(*^_^*)

  4. 釣れるスプーンでボコボコに数釣りするのも楽しいでしょうが、

    ミノーで悪戦苦闘して釣ってる方が、ヒロさんらしい気がします(^^)

    僕の勝手なイメージです!失礼しましたm(__)m

    青山さんの燻製うまそうです(*^o^*)

    1. >たくさん 

      ぼくは、偏屈なイメージ(*^_^*)

      名人がたくさんいましたから、ホゲってもあとでおすそ分けもらえるかなっと(笑)

      薫製、うまうまでした(^^)/

  5. お疲れさまでした。
    ワンコは「パンのおっちゃん」によくなついてましたね(笑)
    デカイのはなかなか釣れないですよね。
    次回は、自然渓流で天然アマゴといきましょうか!
    がん玉持ってきてくださいね(*^_^*)

    1. >青山さん 

      餌付け成功ですな(^_^) 
      でかいの、1回食わせただけに、おしかったなぁ(T_T)

      渓流いきましょう(^^)/
      ガン玉100個ほど持って行きます。

  6. お疲れさまでした、
    始めポンポン釣れたので「今日もキテるー」って思いましたが
    後半ヒロさんも連発してましたね(^^)
    皆さんもガンガン釣っててすごかった!
    しかしあの豪快な放流の仕方は忘れられません(笑)

    1. >Kさん 

      お疲れ様でした(^^)/
      Kさん開幕ダッシュかましてましたもんね(^^)

      ぼくもプラグしばりやめてから連発でしたね・・・(苦)
      放流直後もしぶすぎてどうしようかと思いましたよw

  7. ボクはガンガン釣りたい方なんで極小スプーンのローテーションです(笑)
    人それぞれ趣向にあった釣りを楽しめたら良いのですが…
    一度、非常に悔しい思いをしたので(笑)
    穫る事に専念する釣り方を勉強しました(^^)

    こっそり教えましょうかw

    1. >なかさん 

      釣ってナンボやと思います。釣り堀なんだから(^^)/

      ぼくも、「スプーンを使わず、あえてプラグ」というわけでなく、「プラグで釣れるやろう」と思っていたので

      プラグ5本と、スプーン1個という危機的タックルで挑んだものですから(^_^;)

      今度は極小スプーン持って行きます。

      ぜひ、内緒で「狩り」を伝授してください(^^)/

  8. 皆で釣りは、やっぱ楽しいですね!
    また、是非ご一緒お願いしますm(_ _)m

    1. >やっちん 

      幹事お疲れ様でした(^^)/

      最初釣れなかった時はどうしようかと思いましたよw

      管釣りで「ホゲレジェンド」を作ってしまうのかと。。。

      最終的にみんな爆ってよかったです(^^)

  9. 僕は、渓流は餌でしか経験がないんですが、やっぱりプラグとスプーンではかなり釣果が違うんですね!(;O;)

    しかし、釣れる度にシンカーが取れるスプーンってあるんですね~オモロイ♪(^o^)

    4つのハンドメイドルアー、いいですね~!
    以前のひろさんの記事に「大雑把」について書いてありましたが・・・
    ディープダイバーのフック、いい感じに錆びてますね~!好感度アップです♪(^▽^)

    1. >たけまんさん

      渓流でもミノーイングで結構釣れたイメージなんですが(T_T)

      エリアフィッシングと、渓流のアマゴはまた違うんでしょうか??

      シンカー取れるスプーン、買った時から「あやしい・・・」と思ってたんですが、クリアがこれしかなかったんで(^_^;)

      案の定、ひどい目にあいました(笑)でもクリアは、この日の当たりカラーで、あまりすれることなく釣れましたよ(^^)/

      フック錆びてるのばれましたかw あれで2回バイトあったんですが、おかげで乗りませんでしたww

  10. 大漁&ミノ―でゲット、おめでとうございます!
    他の人と違う釣り方で挑むひろさん、
    そうところがカッコイイですわ~
    惚れてまいます(´∀`)

    1. >スマパンさん 

      ありがとうございます(^^)/

      そんなお誉めいただくような。。

      最後までプラッギングで貫き通したらカッコイイですが

      結局はスプーンに逃げましたもんね(T_T)

コメントは停止中です。