第19回潮岬オフショアトーナメント

ことしも潮岬オフショアトーナメントに出場してきました。この大会、なんと今回で19回目ということで、参加人数もここ最近では一番多かったようで、すごくうれしいです。全盛期のような盛り上がりに期待したいですね。

さて、昨年に続き「チームエソワンGP」という名前でエントリー。ことしは2チームではなく1チームで参加しました。

メンバーは、コウイチさんいかじさん、トンさん、たけぽんさん、そしてぼくとつなこの6人。全員が昨年も出場したメンバーなのでおおよその流れは知っています。それぞれがバラバラに前日から現地入り。

ぼくとつなこは前日にエギングを楽しんだりしてました。

車横付けポイントで、わりとイージーに釣れましたよ。

◇      ◇

youi

さて、当日受け付け前。チームエソワンGPが集結です。開会式前に船の抽選も行われます。この抽選で勝負の行方が大きく変わることもあるので、引き運が強いコウイチさんにお願いします。結果、富弘丸さんという釣り船を引き当てました。富弘丸のHPによると、船頭さんは“出雲のドラえもん”らしい。

sendousan

先に言っておくと、この船頭さん、常に参加者のことを考えてくれ、最後までよく尽くしてくれた船頭さんでした。感謝です。

さて、開会式で実行委員長の宇井さんから諸注意と最近の状況が伝えられます。最近の状況ですが、、、なんとメーター超えのシイラがウジャウジャとおり、接戦になる可能性が高いとのこと。期待に胸を膨らませ、タックルの準備をします。

「チームエソワン、GO!」

気合を入れ、船に乗り込み、お決まりのポールウインナーでさらに気合注入。

pool3

まず目指したのが、潮岬灯台下の下り潮のポイント。

kurosio

シイラはこの流れの中に数多く入っており、この一発目のポイントをいかに攻略するかが、この大会毎年のカギになります。今回は11隻という船の多さ。多くのアングラーが寄って集ってキャストをするので、おそらく3~4流しでシイラはスレてしまうでしょう。そこからさらに粘るのか、他を探すのかが戦略となります。

メーターオーバーがウジャウジャということで、ぼくのタックルはソルティガのキャスティングロッド初代「Mオーバー」とリールもソルティガ4500番。PEは3号で挑みます。ルアーは自作の14cmペンシル。記念すべき第19回大会のワンキャスト目!

いきなりヒット!!

しかし引きが弱い。強引に寄せようとしたところ、バレてしまいした。そして気を取り直した次のキャストでまたもヒット! さっきよりは引きが強いですが、メーターにはほど遠いサイズでした。

さてここからこの大会の駆け引きが始まります。というのもシイラのキープは2匹まで(他魚は3匹まで)というルールがあるのです。むやみやたらにキープできないので、小型はリリースするのか、それともキープするのか。ぼくが選択したのはキープでした。

船頭さんがネットですくってくれ、そして針を外そうとした時、、、下り潮特有の「玉ヒュン」的な揺れが。シイラを外す時の、あの独特の臭い、そして下を向いている体勢。そこに大きな揺れがカウンターパンチのように頭を揺らし、、、なんと不覚にも船酔いダウン。ちなみにこのぼくのファーストフィッシュをきっかけに船内入れ食いモード。

たけぽんさんは連発!逃がすのか、キープするのか。。いかじさんもつなこもヒット!キープするもの、リリースするもの、、それぞれが作戦を立てて、、、、あ、ぼくはブログ用に写真を撮らないと、でもダメだ。

バタン。

………

………

…………!

hiroyoi

半時間ほどは気絶してました。最近船酔いはしたことなかったので油断してました。しかし、もしかして去年よりはウネリが高かったのかなぁ。

というのも

ikajiyoi

いかじさんも戦死。

たけぽんさんは終始、胃が気持ち悪いと言っていました。

tunakosuiimin

つなこも戦死…といいたいのですが、こやつは船酔いなどするわけがなく、ただ眠くて寝ているだけでした。舳先で寝るとは、いろんな意味でいい度胸です。

僕がなんとか復活した時、予想通り、下り潮の中ではあまりシイラは食わなくなっていたようです。そして何より、サイズが小さい。ほとんどが80~90cm代で、無線を聞く限りでもあまり大型が出ていないよう。下り潮の中でやっているとビンタ(キハダの子)がヒットする可能性もありましたが、チームエソワンは移動することを決めました。

船頭さんは快くどこにでも行ってくれそうな感じです。

naburasagasi

ナブラ、潮目、漂流物、、、探しますが見あたりません。船頭さんが心当たりがあるという和深沖の瀬のポイントに向かってくれることになりました。

「ここでやりましょうか」という船頭さん。そして一投目、またもいきなりヒット! きつめのドラグが引き出されましたが、これはバレてしまいました。気を取り直してキャストするとまたもヒット! これはすんなり寄ってきます。ブッコ抜きできるサイズだったので、抜き上げました。船のまわりはシイラで沸いています。

ここまで奇跡の「アタリなし」だったコウイチさんも2匹ゲット(2匹ともリリース)。トンさんはわりとマシなサイズをゲット。キープしました。

みんな「無線で小さいのばかりって言うてたから、トン君、これ入賞できるんちゃうん?」

トンさん「いやいや、あかんでしょあかんでしょ」

というのも去年もトンさん、まぁまぁのサイズを釣ってみんなに「入賞だ!」といわれながら、箸にも棒にも掛からなかったという苦い経験があったからです(ちなみにやはり今回も箸にも棒にも掛かりませんでした)。

続いて、いかじさんも、つなこもゲット。怒濤のラッシュです。

つなこは朝イチに釣ったものよりサイズはアップしてましたが、少しメーターに足らず。

ぼく「どうする?キープする?」

つなこ「うーん、メーターオーバーを釣ってからキープする!」

というのでリリースしました。つなこ、結局この後はシイラが釣れず、ウェイインで小さい方を提出するという結果に。でもこの駆け引きが潮岬オフショアトーナメントのおもしろさなのです。

僕も釣れるのは釣れますが、ペンペンばかり。一度、リリースしたペンペンに2mくらいのサメが食らいつきました。恐ろしい光景でした。

以後、下り潮の中で再びキャスティングするもぱっとせず。ペンペンの群れに当たって爆釣している船も見かけましたが、これでは入賞できません。時間もほぼなくなり、最後の最後にジギングを開始。たけぽんさんが40cmほどのサバをゲットしただけでした。

ここでストップフィッシング。

まぁ今回は、船酔いは想定外だったものの、わりと群れにもあたり、バタバタと釣れたのでよかったと思います。ただ、サイズの大きい群れを見つけられなかったのが心残り。入賞者さんたちはさすがでした。チームエソワン、入賞はもちろん、おもしろいネタを釣り上げることもなく、惨敗です。

siirazenin

でも一応、全員がリミットの2匹以上釣れたのでホッとしました。

閉会式。シイラの部4位に入賞したファンキー山岡さんがなんとジャンケン大会でクーラーボックスをゲットするなど大会を盛り上げていました。ちなみに今回、ひそかにファンキーさんより上の順位を目指すため、大会前からLINEやツイッターでムラムラするような情報を送り、いろんな心理戦を仕掛けていたのですが、通用しませんでした。残念。

クーラーや、ロッドなどジャンケン大会でさまざまな景品の争奪戦が行われました。チームエソワン、釣果もダメならジャンケン大会でも弱い弱い。負け続けまくり。そんな中、串本の特産ポンカンジュースが景品にあがりました。

ジャンケンポン。

ジャンケンポン。

いつもの宇井さんの声が響き、

ジャンケンポン…。

あれ? ラスト2人に僕が残り、

ジャンケンポン!

ponkan

勝っちゃいましたww

メンバーからは「ロッドとかクーラーじゃなくて、なんでジュースやねんw」という野次が飛びましたが、宇井さんも「これは高級ジュースですよ」とフォロー。

僕も最初はやや微妙な感じでしたがまぁ高級ジュース6本入りケース。これは、不甲斐なかったキャプテンであるぼくに、神様が与えてくれた贈り物かなぁと考えることにしました。みんなで1本ずつ持って帰ろう! みんなで勝ち得た賞品じゃあないか。

コウイチさん「ひろさん、景品がジュースだから無欲になれて、勝てたんですよw」

ぼく「いや違う。これがロッドだったらみんなで分け分けできないでしょ? ジュースはちょうど6本。みんなで分かち合うことができるじゃないですか。みんなのため、必死でジャンケン頑張りましたよ!」

と、まぁ美談に仕立て上げて、特産串本ぽんかんジュースのケースをゲットです!

◇      ◇

閉会式終了後、ジュースを分けるためにケースを開けていたメンバーが「なんじゃこりゃ~」と声を上げています。どうしたのかとのぞき込むと

ponkan4

なんと4本wwwww

なぜ6本入りと書いた箱に4本しか入ってないのか、不思議でなりませんww

「スタッフさんが飲みたくなって2本抜いた??」

「入れ忘れ??」

「もともと4本だったけど、ケースが6本ケースしかなかった??」

さまざまな憶測が飛びましたが、まぁこれはこれで大笑いできたので、最後の最後に、ネタを作ってくれて感謝です。

◇      ◇

さてさて。ぼくも2007年にシイラの部で準優勝して以来、後はまったくダメダメな結果ばかり。入賞している人たちはほぼ毎年入賞しているので、やはり腕の差が歴然なんだなぁとしみじみ感じました。来年は20周年の大会。またみんなでリベンジできればなぁと思います。今回もスタッフの皆さん、ありがとうございました!

 

LINEで送る
Pocket

「第19回潮岬オフショアトーナメント」への30件のフィードバック

  1. (≧ω≦。)プププ
    二本抜かれたぽんかんじゅーすww

    1. >つなこ 最後の最後に笑いの神様が降りてきてよかったよw
      あのままだったら中途半端な終わり方になったしw
      おつかれー

  2. お疲れ様でした&ありがとうございました。
    全てが中途半端な1日でネタ不足の中、ぽんかんジュースがやってくれましたね(≧ω≦。)プププ
    来年は優勝します!
    秘策あり( ˘ω˘ )スヤァ…

    1. >コウイチさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      コウイチさんこそ、ハタンポングからのイビキング、お疲れさまでした。
      ぽんかんジュース、来年は「飲みさし」入ってたら爆笑ですね(≧ω≦。)プププ
      秘策は、もうええですし(´・_・`)

  3. ご無沙汰しております。

    今年は参加を断念したため、オフショアトーナメントに関することに「見ない」「聞かない」「言わない」の三ない運動を展開しておりましたが、最後にひろさんのブログを見てしまい、軽く発狂寸前になっております(*^^*)

    ((((  ՞ਊ ՞)))))))<あぁぁぁぁぁもう〜〜〜〜ワシも行きたかったーーーー!!!ちっくしょーーーー!!!

    1. >たけしさん ご無沙汰しております( ´ ▽ ` )ノ

      三ない運動展開しておりましたか。。。来年は20周年だから、タイミングが合えばぜひ出ましょうよ(^ー^)ノ
      ことし、ビンタもわりと釣れてましたよ(;´д`*)ハァハァ

  4. オフショアトーナメントお疲れ様でした。
    せっかくお誘いいただいたのにすんませんです(ノ´∀`*)
    今年は、ましゃん参加しなかったんですか?出てたら上位間違いなかったんちゃいますか(゜ロ゜)持ってる方ですからね~。

    南紀はシイラ爆発してるのですね!そろそろ中紀辺りでも爆りそうですね。
    最近オカッパリもイマイチなので船にでも乗ろうかな~┐(‘~`;)┌

    1. >Sさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      いやいや、来年、もしタイミングが合えばぜひ。ましゃんはことし仕事がかぶりまして。来年は強制参加させますw
      ましゃん、優勝経験者ですからねぇ。。

      中紀、沖はシイラがウジャウジャいますよw 潮目が縦に入れば煙樹でも釣れそうな気がしますw

  5. お疲れ様でした。箸にも棒にもかからないトンです。(๑´╹‸╹`๑) 来年は騙されませんから!今年も騙されまいと思いながらも、シイラの表彰直前に食事を止めて口の中に物が無いようにしてたのは内緒ですし。(。-_-。)

    1. >トンさん お疲れさまでした~。ことしはちょっと期待しましたけどねww 無線でも「小さい小さい」言うてましたし。
      まあ蓋を開ければこんなもんですわw  緊張の閉会式、おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

  6. わてのロッド、まったく見せ場なかったみたいっすね(笑)

    来年はいきたいぞ!

    1. >青山団長 ロッドありがとうね( ´ ▽ ` )ノ

      んーと、最後のジギングでジャイアントキリング使いましたよ。キリングできませんでしたが (☍д⁰)
      来年、休めるのww??
      仲間内から入賞者出したいから、20人くらいで乗り込むでww

  7. この前、潮岬に行くって、コメしてくれたのは、
    このことだったんですね。。
    ちなみに、私は、生でシイラ、見たことが無いんですよ。
    今年は、お目にかかりたいもんです~(^。^)y-.。o○

    1. >Nさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そですそですw この大会です。宇井さんや上地さんにはお世話になっておりまして、この大会も出場するの、もう何回目かなぁ。いつも負けっ放しですがw
      シイラ、おかっぱりならチャンスが重ならないと難しいですが、船や渡船ならわりと出会える可能性も高いです(*´∀`)
      御坊生活中には一度はゲットしてください!

  8. お疲れさまてした!
    来年こそ、
    来年こそは入賞できるように頑張ります(´・_・`)

    1. >たけぽんさん お疲れさま! いろいろとお世話になりっぱなしで、ごめんね (☍д⁰)

      でもさすが、僕らの中ではずば抜けてオフショア慣れしてましたね! かっこよかったです!
      来年こそ、入賞しましょうヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
      ぼくも頑張ります!

  9. オフショアお疲れ様です\(^o^)/
    僕もオフショアは全くのど素人なんで機会があればやってみたいです!!

    それにしても4本しかないジュースうけますね|( ̄3 ̄)|

    1. >けんたろすさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      オフショア、、ショアからの釣りとはまた全然違う釣りになりますね。まずあの揺れを克服しなければww
      ジュース4本w ちゃんと箱の封はされていたので、それが気になりますw

  10. TwitterのTL監視してたんですけどね〜|д・)ジーッ
    コウチィにはほげてほしかった(笑)

    でも最後に笑わせていただきました(*´∀`*)

    お疲れさまでした(^^)

    1. >グレムさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうなんですよ。。ホゲるか、でかいの釣って優勝に絡むか、どちらかをしたかったのですが、
      中途半端なサイズをゲットしただけで終わったので、、、しかもオモロイ魚もなかったですし。。
      いっそのこと、巨サメに向かってジグを投げてスレ掛かりさせて1日終わりみたいなのもありだったかも(笑)。

  11. オフショアトーナメンツ♪
    お疲れさまでした!

    船酔いしても復活するの凄いですね♪
    大会への情熱とリーダーとしての…
    色んな思いれが奮起させたんでしょうか(^-^)
    キープの判断もとても難しそうですが、そこもまた楽しいルールですよね

    来年の入賞に期待してます!ww

    最後にナイスジャンケンでした(笑)

    1. >ひでさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      船酔いするエリアがありまして、そこはキャストしたルアーが自分の目線の上を泳いでくることもあります(;´д`*)ハァハァ
      そこさえ抜ければ大丈夫です(笑)
      歴史ある大会なので、微力ながら盛り上げていきたいなぁと思っています(*´∀`)
      ひでさん、船酔い大丈夫なんですか?? もし大丈夫なら来年でましょうよww

      ジャンケン、本音言うとロッド当たりたかったですwww

    1. >そぎまるさん (  ՞ਊ ՞)<この技、来年のエソワンの参考になるで。ははは。

  12. オフショアトーナメント楽しそうですね☆
    シイラ爆釣羨ましいです!!!!
    そちらの海は魚影濃いんですねヽ( ̄▽ ̄)ノ

    2本抜かれたポンカンジュース…
    おもしろすぎます(笑)
    そっち系のジュース大好きです(笑)

    1. >ふみやんさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      ありがとうございます。シイラ、大会じゃなくて普通に釣りしてたんならよかったんですけど、大会としては惨敗でしたw
      来年こそは、、、と毎年言うてますけどw

      ぽんかんジュース、笑いの神が降りてきましたw

  13. イヤイヤイヤ、、、、春アオリが釣れてますですね。
    もう私は春アオリの存在を頭から消しました!
    って、釣りに行く時間も作れない最近です。

    恒例のポールウインナーが何かいつも面白いです(^^
    私も今度からウインナー持参しようかな。若いころは100マック
    を10個とか持って釣りいってました(^^;

    皆さんの酔っている画像を見てるだけでも貰いそうです。
    楽しく大物釣りが出来て羨ましい&楽しそうですね!

    1. >コットンフィールさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      忙しそうですねぇ。。釣りに行かないと体壊しますよ(´・_・`)
      ポールウインナーは、なんといいますか、もはや儀式ですねw
      100マック10個www それは驚きですw

      来年は酔わないように頑張ります(;´д`*)ハァハァ

  14. 楽しそうですねー★
    何よりメンバーがw
    来年は出てみたいです(´_ゝ`)♪

    1. >鹿さん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      来年は強制参加ですよ!毎年6月第二日曜ですよww

コメントは停止中です。