シーバスとキビレ

 

そぎぶろの更新スピードにはついていけません。

 

まさか、ノ友会から帰宅してすぐにその様子を更新するとか。

 

いくら、動的サイトを目指す爆部としも、

 

そぎぶろの速報性にはかないません。

 

さて。そのノ友会。

 

前回書いたように、

 

タコ捕獲班(そぎまる、ぶーちゃん)はタコを、

 

チャッくんはメジロを持ち寄って、

 

いかにも釣り人の集まりのように豪勢にする予定でした。

 

タコ捕獲班、そぎまるさんがきっちりとタコをゲットし、

 

ホゲたぶーちゃんに渡していたのですが、

 

 

ぶーちゃん、結膜炎でノ友会をドタキャンw

 

 

というわけで、まさかのタコなし。

 

タコの空揚げを超楽しみにしてたので残念無念。

 

そしてチャッ君。

 

「メジロを持って行く宣言」をしたまではいいのですが、

 

 

完全ホゲで、手ぶらでの参加。

 

 

結果論的に、仕事したのは私だけでございまして、

 

ヒラスズキの刺身、カマ焼きなどを振る舞いました。

 

sasimi6292

 

ま、みんなでおいしく食べてくれたからいいんだけどね。

 

他の参加者は、青山団長としりこ。

 

notomokai

 

みんなで和気あいあいと釣りの話で盛り上がりました。

 

つなこはクラムチャウダー、バーニャカウダ、空揚げ、

 

ピザ、そして、しめのチーズケーキなど全て作ってくれました。

 

banya

 

全部おいしかったですよ。久しぶりに飲む酒もおいしかったです。

 

あ、当たり前ですが、つなこはノーブラではなかったです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて。ドブの状態がよくなってるのが分かってながらも、

 

ノ友会で使うタコを捕獲するため、

 

半ば、強制的にタコ釣りに行かされていた、そぎまるさん。

 

どうしてもドブでシーバスを釣りたいとのことで、ノ友会の翌日に出撃。

 

便乗して、ことしはまだこのドブでキビレを釣っていない僕も

 

キビレ狙いで同行です。

 

ランガンしながら、

 

このドブ最大のキビレポイントに着きました。

 

そぎまるさん、今年になってすでに何匹かキャッチし、

 

40cmアップも取っているポイント。

 

もちろん、キビレだけでなく、シーバスもアツいところです。

 

まずはシーバスを釣りたいそぎまるさんがアプローチ。

 

ミノーで数頭、探りを入れながら探っていきます。

 

その後を追うように僕がジグヘッドで底を取ってキビレ狙い。

 

底をズルズル、トントンと叩いていると、

 

 

ゴン!

 

 

「よしキビレヒット!」

 

この時点で、ブログの記事のタイトルは

 

一連のベイトフィネスシリーズを踏襲し

 

「ベイトフィネスでチヌ(ジグヘッド編)」になるはずでしたが、

 

やたらと引きますw

 

ファイトが強烈。

 

「なんかおかしい?」と思った瞬間、

 

バシャーンと水面を割るファイト。

 

もしかして。。

 

ちょっとイヤな感じがしたのでファイトも慎重にいきます。

 

フロロ5lb直結でしたので、無理はできません。

 

いなして、いなして、

 

上がってきたのは

 

 

やはり、シーバス!

 

しかもわりとコンディションのいい72cmの良型でした。

 

なんで、シーバスを釣りたいそぎまるさんにヒットしないかな。。

 

そぎまるさん、相当うらやましがってました。

 

その後、気配もなくなり、ポイント移動です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

キビレを釣りたい僕は引き続きキビレ狙い。

 

シーバスを釣りたいそぎまるさんも当然シーバス狙い。

 

まずはそぎまるさんからアプローチ。

 

水面のボラが散らされた所をミノーでトレースすると

 

 

ゴゴン!

 

 

ようやくヒット!

 

これで肩の荷が下りそうです。

 

そぎまるさん「セイゴかな?」

 

やや小さいようです。

 

しかし、シルエットが変だし、エラ洗いもせず。

 

ぼく「・・・キビレちがう?」

 

もしかして。。

 

上がってきたのは

 

 

やはりキビレでしたw

 

30cmくらいでしたが、カッコイイキビレで、

 

僕も相当うらやましがってしまいました。

 

なんでシーバス狙いのそぎまるさんにキビレがヒットするかなw

 

「ま、釣りってこんなもんよ」

 

「ま、人生もこんなもんよ」

 

たかがドブのほとりで人生を語り出す2人。

 

でもまぁ、ほんまこんなもんよ。

 

男2人、女2人のグループで遊んでて、

 

気が付いたらお互い狙っていたのと違う人同士で

 

付き合っていたとかね。

 

ま、それはそれで幸せでいいんじゃないのでしょうか。

 

そう、今回も2人ともホゲてはいません。

 

ドブの2大スターが遊んでくれました。

 

ミノーで釣れないシーバスはジグヘッドのワームで食う。

 

ジグヘッドのワームで食わないキビレはミノーで食う。

 

いいこと教えてもらいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、その後も市内ドブランガンを敢行。

 

途中、水深10cmのドブを攻めたり、

 

川幅30cmほどの溝ですらチェックしたりしましたが、

 

ノーバイト。

 

今後も新規開拓を続けていきたいと思います。

 

今度こそ、キビレを釣ってみせます!

 

 

LINEで送る
Pocket

「シーバスとキビレ」への18件のフィードバック

  1. それぞれ食ってるベイトが違ったんでしょうか?

    それとも、たまたま???

    まっ、ほげなくておめでとうございます\(^O^)/

    ノーブラじゃなかったんや、、、

    ではぁ。

    1. >たくさん 食ってるベイトが違った。。確かにね。シーバス釣ったところはベイトッ気がありませんでした。シーバスは底の甲殻類的ななにかを食っていたかも。んで、キビレはイナッコを散らしてましたので。やはり食ってるベイトに合わせるのがルアー釣りの基本になりそうですね。

      ノーブラちゃうわww

  2. あの水深がほとんど無い川にジグヘッドを投げる姿にかんどうしました(´;ω;`)

    夜のドブ巡りは楽しすな(^ω^)ニコニコ

    またいきましょー

    1. >そぎまるさん 着底と同時に巻き始めても底を引きずってましたww

      あんなとこにこそ何かがあるかもしれない。ドブロマンを求めてまた繰り出しましょう(;´д`*)ハァハァ

  3. ひろさん、ただいまです。
    今日はホントにありがとうございました。おかげで、出発する前はノープランで向かう事に不満げだったゴリラ(嫁)も、大満足のようでした。

    結局中紀までドライブしたのですが、日高川、すごい濁ってましたね。そして、カマス釣れないかなぁ、なんて淡い期待を抱いて漁港を数カ所訪れましたが、完ホゲ。夕方までなんとか…と、ゴリラを説得したんですが、こちらもあえなく撃沈。
    あのランチが無ければ、ストレスのたまる休日になるとこでしたw

    しかし、和歌山。中紀までいくと海も山もめちゃ綺麗ですね。今さらですけど。山間にある普通の田んぼでさえ、癒されてしまうほど綺麗でした。

    ひろさんらは、最近ドブが多いですね。
    こちらは綺麗な海を前に、ますます綺麗な水域での釣果に憧れを募らせました。
    特にスズキ…。ホームパーティーにヒラスズキもっていくなんて、かっこよすぎです。
    僕もヒラスズキが食べたくなって、阿尾の直売所までいきましたがタイミングが悪く、ありつけず。実はこれで3連敗w こりゃ、釣るしかないです!

    1. >はるさん お疲れさまでした。おいしかったですか? ならよかったです( ´ ▽ ` )ノ

      ゴリラって。。(苦 奥さんを大切にしてあげてくださいね(∩・∀・∩)
      阿尾の産品所、ヒラスズキは最近はあまり並ばないですね。春とか秋がいいかもです。

      ぜひ和歌山に引っ越してきて下さい(^ー^)ノ

  4.  雨とともに、ブログの更新もめっきり活性が上がったようで(笑)
     しっかし、何とポテンシャルの高いドブでしょうか~。ええドブですね~。
     
     PS:こっちのチヌポはまだあかんで~!!

    1. >Sさん そうそう。雨とともに釣果も出てきましたからw おそらく対シーバス(ヒラ除く)は4連勝くらいしてますよ(^ー^)ノ
      ポテンシャル高いですね~。チヌポだめっすか(´;ω;`)ブワッ キビレ釣りたいので、ジグヘッドでやってみようかしら??

  5. ドブパワーすさまじいですね(´Д` )ハアハア
    そして、その後のドブの香りもすさまじいのでしょうな(^◇^;)

    1. >ぐれむさん ドブ、アツイです(;´д`*)ハァハァ
      仰せの通り、帰りの車はかなりやばいことになってます(;´д`*)ハァハァ

  6. 良い感じのドブですね。。
    小場所~ドブファンの私としては、羨ましい限り。。(^_^)v

    1. >Nさん 思えばNさんとの出会いもドブの小場所でしたね(笑)。これから夏場は不意のランカーも出るから気が抜けませんww

  7. ホームパーティー……憧れます(*´Д`*)
    外で野宴メインなので冬は寒いし雨なんか降られた日にゃ…(笑)

    和歌山市内も河川はまだまだ未知数の場所ありそうですね(^^)
    ボクも和歌山市内の某和歌川でチヌデビューさせて貰いました(笑)

    1. >なかさん ホームパーティー。。なんか年に一度くらい開いてますねw ちなみになかさんに屋内のイメージはないです。野外が似合います(笑)

      和歌山県内にはまだまだ未知の場所がありますので、探検してきます(;´д`*)ハァハァ
      某和歌川(笑)

  8. 先日の御坊のおっちゃん釣りました事件、びっくりでしたね(・・;)
    真相が明らかになってよかったです。

    1. >SGちゃん びっくりでしたよ(´゚ω゚):;*.:;ブッ 何事かと思いました。真相がわかってよかったです(^ー^)ノ

  9. みんなわかってないなぁ~
    ブラジャー姿に意味があるんですよ。
    男にない服装に色気があるんじゃないですか!
    ノーブラなんて邪道ですよ邪道!!

    あっつい熱くなってしまいました^^;
    ドブ祭りおめでとうございます(‘◇’)ゞ

    1. >スマーフさん 珍しく語りましたね。あ、珍しくないか。。。
      ノーブラは邪道。手動迷言botでつぶやいてくださいww

      どぶ、ありがとうございます(^ー^)ノ

コメントは停止中です。