関西馬鹿野郎FC忘年会2016

話はわりと古いものになりますが、最近はボートに乗せてもらうことが多かったです。お誘いいただくことは本当に感謝です。ボートの維持など大変でしょうに。本当にありがとうございます。でもボクはまぁ、不甲斐なくて釣れないのですよね。

まず、かじやんが中紀でブリ&オオモンハタを狙うとのことで、乗せていただいたのですが、

koro

コロダイ連発。。コロダイ王子などという異名をつけていただいたのですが、まぁ、王子と言われただけよかったかな(笑)。そんな歳でもないですけどね。

かじやんは朝イチ、トップで派手にブリを引き出していました(バレましたが…)。あと大きなオオモンハタもゲットしていました。さすがです。

kajiyantyouka

◇        ◇

さて、お次は青山団長から奈良県は津風呂湖にワカサギを釣りに行こうというお誘いが。お互い初めてなので、どうなることやら。。

受付の女性に聞いたところ、まだまだ水温が高くて、桟橋やドームではまったく釣れていないとのこと。ボートで出たらまぁ釣れるかもしれんというので、

aoyamatekogi

出撃です(笑)。結果から言えば、2人で20匹ほどと、貧果というか、でも聞くところ、ボートでもボウズの人もわりといるとのことで、、爆釣といえば爆釣だったのかも。。

wakasagi

wakasagi1

しかし、紀伊山地にある湖の静寂、手こぎボートでオッサン2人。なんだこのシチュエーション。。

◇        ◇

さて、本題です(笑)

毎年恒例の「関西馬鹿野郎フィッシングクラブ」の忘年会が難波でありました。ボクは会社の忘年会とかぶっていたので、到着が遅くなりましたが、ことしも楽しい時間をご一緒させていただきました。

kanpai2016

関馬鹿忘年会のメインイベントである表彰式。

ことし一番、すごい釣果を叩き出した人に贈られる「馬鹿野郎オブザイヤー」には、

トンさんの「潮岬オフショアトーナメントシイラの部優勝!」が選ばれました!

tontuna

つなこからトロフィーが、副賞としてディフェンディングチャンピオンのボクから「ほっぺにチュー」が贈られました。

見事栄冠を射止めたトンさんは「優勝はここにいる皆さん全員のおかげです!」と勝ちどきを上げていました。

そして、ことし一番、情けない釣行をしてしまった人に贈られる「情けないオブザイヤー」には、

たかおちゃんの「良型シーバス釣ってエソワン他魚の部優勝! …と思いきや、次から次へと抜かれて3位入賞すらできず」が選ばれました!

ゆきさんからトロフィーが授与され、副賞としてディフェンディングチャンピオンのたけぽんさんからアツい抱擁とキスが、、、、

kepotaka6

kepotaka5

ちょ

kepotaka2

おい

kepotaka4

kepotaka3

kepotaka1

やめて

…本当にお見苦しいところをお見せしてしました。ごめんなさい。

たけぽんさんに、鼻やら首やらをペロペロされまくったかおちゃん。

優勝コメントでは「来年は女の子が優勝したら、合法的にねぶりまくれるので、皆さん、女の子に投票を!」と涙ながらに呼び掛けていました。

その後、これまた恒例となったプレゼント交換も。

kantyan

今回初参加のかんちゃん、素敵なものが当たったね!

幹事のスマちゃん、ことしもありがとうございました。

koucake

joki

関馬鹿は、会則がなく、会長もいない、任意のゆるい釣りクラブですが、レベルの高い人たちの集まりです。そんな中に混ぜていただいて本当にありがたいです。ではまた、みんなで集まることができる日を楽しみにしています。

 

LINEで送る
Pocket

「関西馬鹿野郎FC忘年会2016」への2件のフィードバック

    1. >青山さん 行ったことすら忘れてました(笑)

コメントは停止中です。