漁港の稚アユパターン2

このブログでも幾度か述べたことがありますが、1月~3月は、和歌山県内の漁港では稚アユが沸いて、それにシーバスが付いてスーパーボイルを繰り広げることがよくあります。いわゆる漁港の稚アユパターンというやつです。和歌山は土地柄、中紀のとある漁港を境に、北側ではマルスズキの稚アユパターン、それ以南は基本的にヒラスズキの稚アユパターンとなり、場所によりヒラマル混合パターンもあります。

漁港というシチューション、さらに派手にボイルするので、この漁港の稚アユパターンというのは、もう古くから知られている気がしますが、しかし、これがなかなか食わないことでも有名です。まったく食わないのならあきらめもつくのですが、たまにポロッと釣れたりするのでタチが悪い。過去、何を投げてもフル無視を食らってた時にボーマーロングAの16cmをぶち込んだら一撃で食ったことがあったりして、よく分かりません。

過去の経験から1ついえるのは、ミノーよりアジングなどで使うソフトルアー、さらに深夜より夕まずめのほうがバイトが多くあったということ。ことしも釣友のコウイチさんが、「夕まずめのアジングタックル」という、おそらく現時点における僕的最強パターンで1投目でヒラスズキをゲット!

kotihira

僕も何度かチャレンジしましたが、惨敗続きでした。

さて、コウイチさんが釣ってすぐまた別の日、今度は僕が単独でヒラマル混合の稚アユ漁港に行きました。夕まずめに漁港一面でスーパーボイルが始まるもノーバイト。一度だけチェイスがあったものの見切られて終了しました。この日はさんざんチャレンジしてノーバイトだったので、最後に写真を撮って帰りました。

micro1

稚アユがわんさかおって、その下にシーバスの姿が見えます。

micro2

この写真では2匹のシーバスが写ってますね。多い時では10匹ぐらい目視できました。

あ、もちろんアングラーは僕一人だけでした。ちなみにフラッシュを焚いた後、稚アユがビックリしたのかワサワサ動いて、シーバスの活性も少し上がりました。

そういえば過去、このような経験はありまして、まったくバイトがなかった稚アユ付きのシーバスが、車のライトに照らされた途端、活性が上がって連発したことがありました。散ってしまう可能性もあるので諸刃の剣といいましょうか、あまりオススメはできません。もちろん、他のアングラーがいたら絶対にやってはいけないテクニックですが、アングラーが一人だけで、心が折れた時はライトを照らすというのもありのようなナシのような。。。ま、参考程度にです。

難攻不落の漁港内稚アユパターン。釣れたやら釣れなかったやら、いろんな情報が飛び交う中、写真を撮った次の日、前日に友達がでかいヒラスズキにラインを切られたというポイントに行きました。しかしポイントは前日とは打って変わって超爆風。シーバスは爆風のほうがいいのは常識ですが、こと漁港のマイクロベイトパターンは無風時しか釣れる気がします。あくまで気がするレベルです。

季節はずれの強い北風。寒さも相当なもの。ヒラスズキの姿は見えませんというか風波で水中が見えません。そんな中、ゴツンと何かがワームにヒット!

「ヒラか!?」とも思いましたが、ゴゴゴンと頭を振りながら突っ込んでいく引きは、まさに、あれ。

予想通り、チヌでした。しかもノッコミで腹パンのええサイズ。難攻不落の稚アユパターン。やっと釣れたと思ったらチヌ。ま、これはこれでうれしいゲスト。次頑張ります!

 

LINEで送る
Pocket

「漁港の稚アユパターン2」への10件のフィードバック

  1. 港湾チアユパターン。今年はもう諦めました(´д`|||)
    釣れまへん( ̄~ ̄;)

    1. >Sさん ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      あいつらたぶん口がないですわ。新種なんで、釣れません( ´ ▽ ` )ノ

  2. ご無沙汰してます。
    稚アユすずき、今年は行ってみようと思っています。
    二年ほど前に、一面ボイルなのに喰わない経験をして悔しかったのを覚えています。
    しかし釣る人は釣るんですね~!
    立派なチヌもお見事です!!
    さらにフラッシュ撮影の写真、なかなか興奮する光景ですね!

    その北風びゅうびゅうな日、自分は紀北の磯で、稚アユ関係なしのシーバス釣りをしてました(笑)

    1. >じゅにさん コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      早くしないとどんどん抜けていきますよ~。一面ボイルでアタリすらないのは、この釣りでは「当然」みたいなところがありますねw
      夕まずめ+アジングタックルが、今のところ一番の近道かと。。。

      チヌはたまたまで、北爆風時は、じゅにさんのように、磯に行くのがまちがいなく正解ですねw 

  3. お疲れ様です。
    写真載せていただきありがとうございます。
    稚鮎パターン、僕にとったら経済的にも精神的にもかなり悪いです。
    諦めが悪いからつい(≧ω≦。)プププ
    今日ぜったい釣れますわ(*´д`*)ハァハァ

    1. >コウイチさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      僕はもうあきらめました(´;ω;`)ブワッ
      イメージ通りおめでとうございます(´・_・`)

      で、何時にマルニ○集合ですか(≧ω≦。)プププ

  4. 稚鮎パターン。。
    今年は、苦手の港湾はスルーして、
    日高川から始めてます。。(^。^)y-.。o○

    1. >Nさん コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      あれはスルーするほうが、精神衛生上いいかと思いますw
      さっそく釣ってますね! さすがです(*´∀`)

  5. 初コメ失礼します。
    いつもブログ拝見させて貰ってます。
    釣果がいつも凄く羨ましいです。
    ドリームカップ優勝おめでとうございます♪
    これが言いたくて、今回コメントさせていただきましたm(__)m

    1. >智さん はじめまして。コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうなんですね。読んでくださってありがとうございます!
      釣果は、、、おかげさまで魚が多い土地に住んでいるので、なんとか上げることができている感じですw

      あ、ドリームカップ、、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ まぐれとは恐ろしい。。。。

コメントは停止中です。