ランカーとの神経戦

春は新たな生命が息吹く季節。ハク、稚アユなどがベイトフィッシュとなり、食わすのが非常に難しいゲームが展開されます。特に湾奥などの閉鎖的なエリアで、これらのマイクロベイトに付いたシーバス(ヒラスズキ)は、なかなか口を使わすことができず、難易度の高いゲームとなります。

先日のこと。最近、ブリやらメジロやらを連発しながらも“小技師”の異名を持つSさんと釣行。まずは近くの河川でシーバスを狙いましたが、ヒラセイゴ(小)が遊んでくれただけで終了しました。その後、メバルに狙いを変えて新規エリアの偵察に行くもノーバイト。メバルではありませんが、ちょっとシーバスの有無が気になった港まで足を伸ばすと、稚アユがわんさかといました。

よく見てみると良型のシーバスも何匹も泳いでいます。Sさんはメバルタックルしか持ってなかったのでそれで勝負。僕はシーバスタックルを持っていましたので、9cmのシンペンで勝負。しかし難攻不落のベイエリア稚アユパターン。「ヒットするならメバルワームでしょ~」と冗談で話していたところ、やはりSさんのメバルワームにバイト! 超ライトタックルでのやりとりになりますので、ドラグはゆるゆる。巻いては走られ、また巻いては走られを繰り返すこと約20分。アングラーとシーバスの神経戦の末、とうとう観念した獲物は70cmの良型でした。

小技師Sさんの本領発揮。僕はボウズに終わりました。

◇      ◇

Sさん、ちょっと港湾稚アユパターンをつかんだよう。その後も2.5inchほどのメバル用ワームを軽めのジグヘッドで漂わすようにアピールするという方法でシーバス、ヒラスズキを連発。

shirasei

僕も同じメソッドでチャレンジし、何度か食わせることができましたが、バラしてばかりでした。

台風並みの低気圧が近付いてくると言う前々日、もう一度、Sさんが70cmを釣った漁港にパトロールに行くと、抜けかけていたベイトも復活し、そして何より見えシーバスのサイズがアップしてました。どう見てもランカーというサイズがうようよと泳いでおり、Sさんに連絡。翌日、きっちりとランカーをゲットした写真がメールで送られてきました。

sseabass80

 

「Sメソッド」恐るべしです。

◇      ◇

Sさんによると、ランカーをゲットした日、同じく20cm後半の良型アジもよく釣れたというので、それはそれでターゲットとして十分に魅力的なもの。最近お気に入りのアジニストに月下美人2000番、PE0.3号にフロロ1.5号、わりと太軸の1gほどのジグヘッドに2inchのクリア系ワームというライトタックルを持って、その漁港を目指しました。

着いたのは夕まずめ。シーバスにベイトが散らされています。シーバスとともにアングラーの活性もマックス。まだ明るい時間帯、ベイトの群れの中をSメソッドで漂わせると、ゴゴンというアタリ!

いきなりヒットです!

先日ヒットさせたものとは比べものにならない引きの強さ。ドラグは出されまくりで、10分ほどファイトをしました。そしてとうとう相手も観念。浮かせた魚体は堂々のランカーサイズ。そしてタモ入れをしようとネットに手をかけた瞬間、最後の突っ込みでフッと生命感が手元から抜けました。

痛恨のラインブレイク。リーダーがザラザラになっていたので、どうやらジグヘッドを飲み込まれて歯ですれていたようです。

その後もワンヒットしましたが、これはすぐにバラシ。半泣きになりながら、とりあえずSさんに「シーバスの活性が高いで」と連絡したところ、すぐに来るというので待つことにしました。

しかしSさんに電話した直後くらいから天候が一転。真正面からの強風が吹き始め、時として立ってるのも辛いほどの爆風も。風によるラインスラックでジグヘッドが沈みません。そして風波が立つとベイトフィッシュは沈むのでボイルもなくなり、シーバスの姿も見えなくなりました。

ここで雑談。シーバスは荒れたほうがいいというのが定説ですが、湾奥のベイトフィッシュパターンでは、逆の場合があります。凪いでいると表層にいるベイトフィッシュ目がけてボイルが多発しますが、風波が立つほどの天候ではベイトが沈み、ボイルは起こらないことがあります。底のほうで食ってるのかもしれませんが、この状況ではアングラーは見えない相手、さらには風との持久戦となるので、ぼくは苦手です。

話を戻します。その突然の爆風により、心は折れましたが、Sさんが来てくれるというので投げ続けていると、今度はアジがポツポツと釣れ出しました。20cmオーバーの良型も混じり、もはやシーバスのことは忘れてアジングを満喫。Sさんが到着した時もまだまだ爆風が吹いており、Sさんも一緒にアジングを楽しみました。

ほぼワンキャストワンヒット状態になり、中には20cm台の後半も交じりました。ベイトフィッシュ着きのアジはルアーへの反応がすこぶるよく、掛け調子のアジニストだと、ほぼバラすことなく着実にアジをゲットできました。

「アジング楽しいわ~」と、僕の小物師の性が目覚めていました。1時間ほどすると風も止み、波立っていた海面も平穏に戻りました。「無風だと、やっぱりやりやすくなりましたね」とSさんと話していると、すぐにベイトが散らされ始めました。シーバスが再び表層を意識し始めたのです。もはやシーバスのことはあまり頭にはなく、アジは調子よく釣れていたので、そのままアジを狙っていると

 

ドスッ!!

 

食う瞬間が丸見えでした。水中で大きな魚体がギラッと反転した瞬間、でかい口がパカッと開いて僕のジグヘッドを引ったくりました。

ランカーシーバスとの神経戦、本日三度目のトライ! 今度こそ絶対に獲りたい! 今回も何度も何度も強烈な突っ込みがありましたが、ドラグを緩めることでエラ洗いを防止。無理せずに走らせ、途中、ストラクチャーに突っ込まれそうになった時は“指ドラグ”で耐え、そして、なんとか浮かせて、Sさんにタモ入れしてもらい

 

アジングタックルでランカーゲットです!

 

釣ったシーバスが吐きだしたのは5cmほどのキビナゴでした。

稚アユが抜けたと同時にキビナゴ、そしてそれに着いてアジも入ってきて、シーバスもでかいサイズの群れも変わったのだと思います。

ちなみにアジですが、キビナゴをたらふく食べて脂ノリノリ。刺身ですごくおいしかったです。

感覚的にはアジングを楽しみながら、たまにゲストでランカーシーバス。両方に対応できるようにジグヘッドだけは太軸に。

なかなか楽しいゲームでした。

 

・ロッド=アジニストDEEP6.3ft
・リール=月下美人
・ライン=ゴーセンメバリン0.3号
・リーダー=フロロ1.5号
・ジグヘッド=不明1g
・ルアー=レインズアジアダー2inch(クリア系)

 

LINEで送る
Pocket

「ランカーとの神経戦」への26件のフィードバック

  1. ご無沙汰しております♪

    ひえ~!ひろさんの周りにはご本人を含め天才的な人たちがいっぱいですね^^;
    シーバスもアジも文面からもそのエキサイトぶりが伝わってまいりました!
    私も近々中紀行きたいと思います^^♪

    1. >じゅにさん コメントありがとうございます(^^)

      Sさんのファイトはなかなか天才的なものがありましたね~。ま、この釣り、1本掛けたら30分ほど釣りにならないのがネックですが(笑)。
      僕もようやく獲ることができました。アジの食いッぷりからして、リーダーをもう少し太くしても2号くらいでもいいのかなぁと思いました。

  2. アジニストでランカーて、、、((((;゚Д゚)))))))

    尊敬します(;´Д`)ハァハァ

    1. >たくさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      たくちゃんがオススメしてくれたロッドなので、使い込んでます! バットが強いのでランカーがヒットしても大丈夫だと思ってましたが、やはりドラグ調整さえきっちりできていれば、余裕で浮かせるパワーもありましたよ( ´ ▽ ` )ノ  ちょっと気がかりだったのが、PEが縮れてしまったこと。やはりSicがトップガイドだけというのが原因なのかな? ま、アジロッドなので今回みたいに変な使い方をせずに、普通にアジを釣ってる分には何の問題もなさそうですがw てか、ぼく変な使い方ばっかりしてますが(;´д`*)ハァハァ

  3. ウルトラライトタックルでランカー狙い!
    ドキドキ感がたまりませんね~(*^^*)
    病みつきになりそう(^o^)v
    魚との一対一の勝負ちゅう感じが最高ですね。

    1. >Sさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      しかし、お見事ですわ。あのシーバスはSさんしか釣れないですよw 僕は偶然ですし。
      つか、あのドラグ引き出されまくりの神経戦に喜びを感じるとは、Sさん、さてはドMですね。SかMかどっちか分からないです。

  4. なるほどね~
    私には、獲れない魚ですわ。。
    ご両人とも、さすがです!!(*^^)v

    1. >Nさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      Nさんはストリーム&ロックショア専科のシーバサーですもんね( ´ ▽ ` )ノ  その一途さ、かっこいいです。
      この釣り、アジングやメバリングとかのライトゲームも嗜む人でないと辛いでしょうね~。。。

    1. >たかじゃんさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      いや~、何度もバラしたり切られたりしましたし、ようやくゲットです。。やれやれです(´ω`)
      掛かりどころ、かなり重要ですね。今回は上あごの比較的硬いところにガッチリフッキングできていたので、獲れたのだと思います。

  5. ライトタックルでランカーですか!

    さすがですねー

    大阪でもたまにキビナゴのときがあるんですが、
    これがなかなか難しくて、苦手なんです。

    大阪には秋しかいないアジも・・・
    おいしそうですね(*´Д`)ハァハァ

    1. >スマーフさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      獲れた時はホッとしました (☍д⁰)
      キビナゴ、大阪にもいるんですね! なんか南方系のイメージでした。で、アジは秋しかいないんですか(;´д`*)ハァハァ
      和歌山では、年がら年中狙えるターゲットです。

  6. 先週、それぐらいの活きたアジ、1匹180円で買わされました。。
    10匹買って、使ったのは4匹。後はリリースして帰ってきました。。

    これからはアジの品切れが続出するはず。
    ひろさん、アジ商人やって下さい。。
    買いに行きます。

    1. >かじやんさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      高! 180円、高! アジ、でかいので25cm超えますがよろしいでしょうか?
      てか、サビキ持ってきたらなんぼでも釣れる気もしますw

  7. ライトタックルで挑むシーバスゲーム (;´Д`)ハァハァコアな世界ですね!
    自分も神経を磨り減らしてくれる魚に出会いたいものです。

    1. >ぽんさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      そうなんですよ(;´д`*)ハァハァ できることならでっかいミノー投げてグルグル巻いてドッカンという釣りをしたいのですが、なかなかそれでは食ってくれません(´;ω;`)ブワッ 1匹釣ったらラインがチリチリになりました(;´д`*) 巻き替えないと。。

  8. お久しぶりです!
    Sメソッド流行るかも~。
    掛けてから大変なんで僕はやめときます。
    まあ、掛けれたらの話しやけど。。

    1. >Iさん お久しぶりです(^^)

      うーん、流行らないと思うで(笑)。だってSさんでないと釣れないもん。
      掛けてからももちろん大変ですが、実は掛けてからより掛けるまでが大変。。
      アジがいてくれたら楽しめるけど、完全にシーバスオンリーなら、「ほんまに食ってくるの??」と不安になり、ずっと超デッドスローでワームを引いてくるのは、ものすごい精神力が必要です。。

  9. うわっ。すごいの釣ってますねー。
    相変わらずカッコイイです(^∇^)

    あ、シェアさせてください(笑)

    1. >いかじさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      かっこええっすかw もっと褒めてください(;´д`*)ハァハァ

      シェア??? なんのことやら???

  10. まぁしかし2人共凄いっすね〜

    ライトタックルでランカーって僕には自信無いっすわ(๑´╹‸╹`๑)

    とりあえずアジ釣りたし(*´д`*)ハァハァ

    1. >コウイチさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      Sさんはすげえっす。ぼくはまぁ、偶然まぐれ炸裂です(;´д`*)ハァハァ
      かかりどころさえよければ、何とかなるような気もします。
      かけるまでが、修行。。。 アジならわんさかいてましたよ~( ´ ▽ ` )ノ

  11. ランカーGETおめでとうございます☆
    お二方すごいです!
    ライトタックルでランカーGETだなんて…

    良型アジも羨ましいですヾ(*’∀`*)ノ
    それにしても、よく釣られて上手過ぎますね!!

    1. >ふみやんさん いつもコメントありがとうございます(^^)

      ランカー、今年なんとか3本目です( ´ ▽ ` )ノ もうたぶん、11月まで釣れませんw 例年のパターンなら (☍д⁰)
      船だまりじゃなくて、ほぼオープンエリアで食ってくれたからなんとかなったものの、船のまわりだと完全にアウトですね、この釣りw

      もちろんランカーもうれしいのですが、どちらかというと良型アジがうれしかったりします(´・_・`)

  12. なんでもこなしてしまう(´・Д・)
    そんな星のもとに生まれてるんですね

    僕には絶対無理です(笑)

    アジは年中狙えるターゲットなんですね
    また、狙いに行きます!

    1. >ひでさん コメント連投ありがとうございます(;´д`*)ハァハァ

      って、なんじゃそりゃっっw なんでもこなせませんよ(´・_・`)
      アジングタックル、、シーバスなら掛けてしまえば何とかなる気もしますよ~。掛かりどころの問題でしょうね。
      アジング楽しいっす。ぜひいきましょう( ´ ▽ ` )ノ

コメントは停止中です。