雨後の釣り

 

大雨が降りました。空梅雨の渇水もこれでひと安心でしょうか?

 

梅雨時期はシーバス類の活性が高まります。

 

いわばシーバスも「雨の魚」です。

 

当然、狙いに行ってきました。

 

 

まずは先日無限ヒットしたドブを昼間の空いた時間にチェック。

 

sakaime

 

いい感じです!

 

汚い黄土色の水と、きたない焦げ茶色の水がぶつかり合い、複雑な流れができています。

 

こんなところのヨレが一級ポイントになります。

 

ちなみに仕事中なので竿は出しません。真面目です。

 

夜は必ずや結果が出そう。大事に温めておきます。

 

ただ、中・南紀の小河川流れ込みデカヒラスズキも気になるところ。

 

しかも通常、水曜日の夜は釣行しないと宣言しているそぎまるさんが

 

家庭崩壊を顧みず、このドブに出掛けるとのこと。

 

連日のホゲがよほど悔しかったのでしょうね。

 

では、ここは彼に任せました(その様子はそぎぶろで)。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

というわけで、僕は中紀某所に。

 

アフターファイブでも、明るい時間に中紀まで行けるのが6月のいいところ。

 

目星を付けていた川に行くと・・・

 

asibanai

 

恐ろしいまでの増水!

 

まず足場となる場所がありません。

 

一歩でも水に入ると余裕で死ねますw

 

そもそも10m間隔で大木が流されてきており、

 

釣りになりません。

 

というわけで、別の場所に移動。というかむしろこちらが本命ポイント。

 

先行者がいました。時合い待ちのようです。

 

先行者とともに夕まずめからスタート。

 

ここで、Sさん、Nさんのマグネットコンビが登場。

 

状況はというと、まぁデカヒラが出てもおかしくないし、

 

出なくてもおかしくない感じ。

 

開始から数時間、Nさんは帰宅。

 

それまでアタリすらなかったのですが、

 

ついに先行者さんにヒット!

 

目測75cmほどの良型でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ま、読みは当たったと言うことで、ポジティブながらトボトボと帰路に。

 

途中、お世話になっている山里さんから入電。

 

一緒に別のポイントに行きましたが、僕は数分でギブアップしました。

 

ここで、さらに別のポイントでチビレを狙っていたつなこから電話。

 

合流することにしました。

 

シーバスをやって、ダメだったらチビレ狙いということで・・・。

 

ドブのポイントへ。

 

そぎまるさんの報告ではドブはイマイチだったとのこと。

 

でも、状況が変わっていました。確かにイマイチはイマイチでしたが、

 

気配はあります。

 

とりあえずつなこに投げてもらってましたが、ヒットしません。

 

でも気配はあります。

 

いいラインもトレースしてます。

 

キャストの方向を変えたりいろいろ試したのですがダメ。

 

「うーん・・・、ちょっと貸して」

 

とロッドを奪ったところ、

 

 

無情にもヒット。

 

またやっちまったです。。

 

その後、気配も薄くなり、ポイント移動。

 

無限チビレヒットポイントに行きました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

つなこにやってもらいます。

 

タックルはメバルロッドにラインはフロロ4lb

 

チビレのじらし攻撃を何度か食らい、

 

ようやくヒット!

 

しかしバレました。

 

ちなみにキビレとチビレではチビレのほうが難易度が高いですね。

 

口が小さいからなかなかフッキングしません。

 

その点、キビレは食ってさえくれば結構フッキングがしやすいです。

 

幾度となくじらされた末、

 

 

ようやくチビレゲット!

 

僕と合流する前、つなこの同行者が12cmの極小チビレを釣ったそうな。

 

チビレはチビレでメバルロッドでやれば、なかなか楽しいものがあります。

 

アワセはきっちりしないとだめですので、

 

練習にもなりそうです。

 

平日夜でしたが、午後6時から午前2時まで釣ってました(泣)

 

 

LINEで送る
Pocket

「雨後の釣り」への12件のフィードバック

  1. 昨日は、どうもです!
    私は、磯へ行くかそこへ行くか。。やっぱ、楽な方へ~
    磯用のタックルそのままで、急行。。
    でも、長尺振ってたら、しんどくなり、退散しました。。
    そうですか、あの若い衆が揚げたんですね。。
    やっぱ、人間楽したら、あきまへん。。の巻でした。。(^_^)v

    1. >Nさん どうもです( ´ ▽ ` )ノ

      Nさんのスタイル見たら、そのまま磯にいけそうな感じでしたねw
      でもあの時間から入ってもたしかにほんのちょっとしかできませんでしたね。

      若い衆、Nさんが帰った瞬間に上げましたww
      Nさんの殺気がなくなったから安心して食ったんだと思われます( ´ ▽ ` )ノ

  2. そうなんですよね、気配はあったんですよ(´・ω・`)

    もちっと腕を磨かなあきませんな。

    無限チビレポイントって….またおやじさんの寝床荒らしたんですね(›´ω`‹ )

    明け方までお疲れしまでしたw

    1. >そぎまるさん 気配はね、、ほんまムンムンでした。ただ、あれでしたが。。
      腕というより、ま、タイミング次第じゃないですかね(´・_・`)

      おやじさん、おりませんでしたよ。回遊していると思われます(´・_・`)

  3. ちょっとやらして、、、ドン!

    お見事ですけど、友達なくしますよ(笑)

    1. >青山さん ただでさえ友達少ないのに(›´ω`‹ ) ゲッソリ

  4. 良型ですねー^^ 
    僕がツナちゃんなら、泣いて帰りますw

    僕も久しぶりにドブに出かけたくなってきました^^
    まぁ近所全部ドブですが^^;

    1. >スマーフさん ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      このケースでも泣いて帰らなくなったので、つなこも成長したのかと(´ω`)
      ドブってください。ドブには愛と勇気とバスロマンが詰まっています!

  5. その日以来、ホゲりまくってます(T_T)、今日こそはいい知らせをメールできるようガンバリます。

    1. >SGちゃん ホゲ続きですか。。。このまま減水してくれれば、来週以降、H川あたり要チェックですね!

  6.  あのヒラは若干凹みました(涙)
     何せ我々の立ち位置より上手だったもんで「何で~!?」とシャウトしそうなのを必死で堪えましたよ・・・
     そっちのドブは最強ですね~こっちのドブはまったくですわ~

    1. >Sさん 凹みましたね(´;ω;`)ブワッ 分かりますとも!

      タモ、お疲れさまでしたwww
      県内シーバスはやっぱり北上するほど魚影が濃い気がしますね。。。

コメントは停止中です。