「アカメ」タグアーカイブ

忘れ得ぬ夏の日③

寝られたのか、寝られなかったのか。やはり車中泊はフルフラットにできる車がいいな。ぼやっとした意識の中、スマホの朝のアラームで目が覚めます。はまさんはすでに目覚めていたよう。前日にはまさんがプラニングしてくれた通り、第一ポイントに向かいます。

続きを読む 忘れ得ぬ夏の日③ →

忘れ得ぬ夏の日②

コウイチさんのサプライズアカメ祝賀会を主催したのは川原さんとかおりちゃん、そして川原さんと親交の深い、磯ヒラの名手・はまさんでした。はまさんは2、3年前から高知通いをし、今では川原さん、かおりちゃん同様に〝行けば釣る〟状態でアカメを手にしている色黒アングラーです。

続きを読む 忘れ得ぬ夏の日② →

忘れ得ぬ夏の日①

まだつなこと出会って間もない頃、和歌山市内の喫茶店での会話。「アカメって魚知ってる? 子どもの頃からの憧れで、一度狙ってみたいんだよね」。名作『釣りキチ三平』を食い入るように読んでいた子どもの頃、三平くんはブルーマーリンやイトウ、イシダイなど、さまざまな魚を追い掛けたのですが、一番印象深かったのが四万十川のアカメ釣りでした。

続きを読む 忘れ得ぬ夏の日① →

夏の終わりと感謝の日々

クマゼミの喧騒がいつの間にか聞こえなくなり、取って代わるようにツクツクボウシの鳴き声が。すっかりと秋めいてきました。今回も色々あったことを、まとめていきたいと思います。

続きを読む 夏の終わりと感謝の日々 →

月夜は何かが起こる(はず)

ココロは南国土佐に置いたまま―。もちろん、日々の生活に支障を来すほどではないのですが、何かこう、釣りにおいてアツイものが込み上げてこないという・・・。お世話になったいる方々から、何度か釣りのお誘いも受けましたが、仕事などの都合で行くことが叶わず。お誘いのタイミングが合わなかったなら、普段はすごく悔しいのですが、最近はそうでもなく・・・。

続きを読む 月夜は何かが起こる(はず) →