ヒラスズキリバーゲーム

先回のリバーゲームの記事あたりから、心は完全に川の中。ちょっと台風時に港ヒラも撃ちにいったものの、下手クソなのでノーフィッシュ。「ルアーを流したい」という気持ちも強いため、早々に退散しました。

リバーでシーバスを狙うアングラーなら誰しも、この潮まわり、この水位、この水の色、この流れなど、複数の条件がビシッと合うと高確率で大物が釣れるという「自分ならではのタイミング」というのを持っていると思います。

今回はそんな話。

先日の小潮まわり。潮まわりは特段いいわけではなかったのですが、水量、水の色、自分の中ではベストのタイミングでリバーのヒラスズキを狙いに行きました。

その前日に大型のマルスズキがコンスタントに釣れるという話を詳しく教えてくれた同級生で今も釣り友のMくん。「また川ヒラ連れてってくれ!」と言うので、翌日にいきなり電話をしたところ、なんと乗ってきました(笑)。二人とも釣りの翌日は仕事で、しかも時合いは真夜中。普通なら断ってくるのですが、その辺は流石変態です。ほんまに社会人か(人のことは言えんですが)。

「こんな潮回り(小潮)で釣れるんか?」と尋ねるMくん。「間違いない!」と断言したかったのですが、実はことし、条件が合えばほぼ毎年80cmアップを釣ったポイントがことごとく不発。なので、「まぁ、運がよかったら釣れるんちゃうか…?」と消極的な返事を返しつつポイントへ向かいました。

◇        ◇

まずは鮎の落ち具合をチェックするためにかなり上流域に。瀬の中をウェーディングしながら歩いて行くも鮎はパラパラといる程度。期待薄で瀬落ちを攻めましたがノーバイトでした。

次に向かったところは、今回の本命ポイント。しかし、車からエントリーする段階で少し違和感が。毎回、ガサガサと薮漕ぎしているはずが、ほぼ遊歩道並みのエントリーのしやすさになっていました。ちょっとイヤな予感が(笑)。

また話が脱線しますが、でもここがリバーシーバスの最大の難しさであり、おもしろさでもあります。「前回までめっちゃ釣れた」というポイントも、たった1回の台風で増水すると川の形がまったく違うようになりアタリすらなくなることが、ざらにあります。今回はボクはガイド役なのに、このトラップに完全にハマりました。

一番の実績ポイントにM君を立たせ、ボクは適当な場所で投げていたところ、数投目でヒット! 「あれ? こんなとこでwww」。慎重に慎重にやりとりしてゲットしたのはコンディション抜群の良型ヒラスズキ!

hira5

うれしさ半分、ガイドとしてやっちまった感も半分。「でもなんでボクのほうにヒットしたんだろ」と思いながら、段々と水位が下がってきて気付きました。

そう! M君を立たせていた一級場所、台風前まではチャラ瀬からドン深になるところだったのですが、増水の影響で浅いフラットな瀬みたいな感じになってたのです(ささ濁りだったので最初は気付かなかった)。

「これはアカンww やっぱり明るい時間からチェックしないとダメやわ」と、あせる2人。薮漕ぎせずにエントリーしやすいと思ったのも、河原の草が倒され、土砂が堆積していたからでした。でもそれならそれでやり方もある。瀬の真ん中まで立ち込んでノースクラフトのBMCを流しているとガツン!

bmc  

セイゴサイズでしたが、狙い通りだったのでよかったです。ちなみにM君もセイゴサイズをゲットしたので、とりあえず2人とも目標達成です。

◇        ◇

釣り方も分かり、時合いも来た感があったので、そこで粘っていてもよかったのですが、ベイトの気配があまりにもなかったため、さらに下流に大きく移動。でもここでも若干、ヒラスズキの着き位置がずれていたようです。先ほどと同じく実績のあるところにM君に立ってもらい、ボクは少し上流に。でも、またもワンキャスト目でボクにヒット。

kawahira10272  

すまん。。。

M君と場所を替わったところ、ようやくM君に良型が!

kawahira102778

メジャーがクネクネなのは川原の宿命(笑)。78cmでした。

そこからはよく覚えてませんが、M君もボクも連発。

kawahira1027

2人合わせて10匹以上の大満足の釣行となりました。

mebarumitai

中にはこんな目がでっかい子も。メバルみたいな。

kawahiraseigo1027

50cmのセイゴクラスでもヒラスズキは、やはりかっこいいです。

気付いたら午前4時前。「次に釣ったらやめるで!」というタイミングでM君に今日イチのビッグサイズがヒット! 豪快なエラ洗いとツッコミを繰り返し、最後は根ズレでラインブレイクで終了です。なんでやねんw でももう帰らないと仕事に間に合わないw

後味が悪いのかいいのか分からない釣行になりましたが、帰宅したのは午前6時。1時間の仮眠後、仕事に向かいました。

疲れもピークのはずでしたが、よく釣れたので気分よく仕事に励めました(?)。

◇        ◇

もうこんな無茶はしませんが、落ち鮎パターンはまだまだこれからが本番。さて、どんな大物に出会えるでしょうか。楽しみです♪

 

「ヒラスズキリバーゲーム」への6件のフィードバック

  1. お久しぶりです。
    川ヒラ、やってますね~
    私は、近年、ホームリバーでは、大人サイズのヒラに
    出会ったことがありませ~ん。
    まあ、サウナ通いの方が多いので、仕方ないか~(苦笑)
    ともあれ、さすが、ひろさん、お見事です!!(*^^)v

    1. >Nさん お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

      Nさんのホームリバー、ボクは大人ヒラどころか、大人マルにも出会えないです(´;ω;`)
      大人マル釣ってるNさん、ほんますごいです!

      次は川マル狙いで頑張ります!

      徹夜で釣りより、サウナのほうが健康的でいいじゃないですか(笑)。でも11月の川は楽しみですね♪

  2. え?オールっすか。
    おっちゃんやのに、体壊しますよ。気を付けて。
    僕みたいな若者は良いんですけどね~。。。

    1. >かじやん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうです。ほぼオールです。。。。かじやん、同年代ですがな。。。。

  3. 魚もそうですが、オールとは流石ですね(^^)
    僕もそれくらいしないと釣れへんのかしらw
    こちらもぼちぼち落ち鮎開幕です!

    1. >h.ymmtさん いつもコメントありがとうございます!

      いや、、、ほんまもうガタガタです(笑)。翌日はすっぴんでハロウィンメイクしてるくらいげっそりしてたと思います。。
      h.ymmtさんはまだまだお若いので一週間くらい寝なくても大丈夫でしょう(笑)。

      おたがい、メモリアルな魚が釣れればいいですね! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です