芥川マス釣り場2016

大阪は高槻市にある芥川マス釣り場。3年前ぶりに行ってきました(過去記事はコチラ)。爆!釣り部、今回はつなこも一緒です。

マリアのテスター、なかさんが幹事となり、10人が参加。足場のいい釣り場ということで子ども連れの参加者さんも。過去記事を見ても分かるよう、わりと渓流の雰囲気を残している管理釣り場、さらに今回は3年前よりも上流ということで渓流をイメージしていったのですが、

akutagawa

なんと上流の方が渓流感がなく、街中っぽい感じが残っていました。しかも見た通り前日の雨で川は泥濁り。果たしてどうなるのでしょうか。一抹の不安を抱いてしまいます。

寝坊、さらに道に迷うなどして、みんなに遅れること1時間。一番最後に着いたぼくとつなこ。なかさんに「どうですか?」と尋ねたところ、「全然釣れませんよ!」とのこと。ちなみに参加者は、dkさん、ひらっさんをはじめ、凄腕アングラーぞろいなんですが。。これは不安的中でしょうか??

確かに、ポツリポツリとは釣れているものの、ほとんどロッドが曲がっている様子もなく、この時点でボウズの人も。。とりあえず心配してても始まらないので、タックルを準備。ここで少し話が変わりますが、今回の僕の使用するロッドですが、青山団長の渓流ロッドをチョイスしました。

なぜ、縁起が悪い青山ロッド(青山は情けない軍団の団長であり、小物しか釣れないので有名)をチョイスしたかというと、前回の記事でも少し触れたよう、現在、僕もライトタックル用のロッドを現在製作しており、そのベースとなるブランクが、青山ロッドと同じものを使っているからです。青山ロッドは渓流をメーンに、僕は漁港の小アジやメッキなどをターゲットにしているので、レングスは青山ロッドのほうが1ftくらい短いのですが、ファーストテーパーのULアクション、基本的なベンドカーブは変わらないはず。この使用感を確かめたかったのです。

さて、その青山タックルを使ったこの日のワンキャスト目、まぁ、釣れることもないでしょうと期待薄で投げたのですが、

ikinarimasu

なんといきなりゲットwww

天才か! いいえ偶然です。でもこの魚を皮切りに、なかさん、ひらっさん、dkさんあたりは連発! テンカラで挑んでたデップさん、子どもに釣らせていたコウイチさん、軟骨を焼くのに時間を割いていたあぶさん、そしてつなこ、全員にヒット!

tsunako

特に僕らが到着していた時はノーフィッシュだったひらっさんは「パターンをつかんだ!」と叫んでからは怒涛のラッシュ。ボコボコに釣っていました(笑)。

masuic

僕もポツポツと釣れていたのですが、突然、強烈なアタリとともにロッドが締め込まれます。

デカマスヒット! 

芥川マス釣り場には通常のサイズの他に40cmオーバーのデカマスも放流されており、そいつがヒットしたのです。濁りで底の形状が分からないまま、5ftの短いロッドで勝負していたのですが、2lbラインは無情にもブレイク。ラインが毛羽立っていたので、どうやら底にある岩か何かに擦れたのだと思います。水がクリアでストラクチャーが見えたなら、ある程度頑張れたのに。。。と言い訳をしました。

でも、その後すぐ、デップさんがデカマスをゲット!

depnaka

depdekamasu

あぶさんもゲット!

abudekamasu

もちろん、なかさん、ひらっさんも!

nakamasu

これはもしかして?? クリアならあまり口を使わないデカマスですが、濁っているせいか、やたら食ってきます。

そして僕も2度目のデカマスヒット!

hirrohito

ロッドが短いから手を伸ばして角度を稼いで、

hiromasu

aorodmasu

なんとかゲット! その後も2匹追加し、なんと僕だけでデカマスを3本ゲットできました(青山ロッドのくせに)。

masu

dkさんにいたってはイワナをゲットし、なかさんはヤマメを釣り上げていました。

iwana

yamame

芥川マス釣り場、どうやら上流のほうがニジマス以外の魚種が混じる可能性が高いようです。

最終的に全員で3ケタは釣ったでしょう。

masuyaki

料理もおいしく、ニジマスもその場で塩焼きに。外でみんなで食べる料理って何でこんなにうまいのだろうといつも思う。こうしたスローな時間が最高のスパイスになっているのは間違いなさそうです。

shubou

皆さん、いつも本当にありがとうございます。今回も楽しい時間を過ごすことができました。感謝です。

◇        ◇

ロッドを貸してくれたお礼を兼ねて、青山団長にデカマスのお土産を持っていきました。

aoyamarod

kirod

ロッドビルドも順調に進んでおり、どうやら今週中には完成しそうです! コチラも楽しみ!

 

LINEで送る
Pocket

「芥川マス釣り場2016」への10件のフィードバック

  1. 管釣りにやったことないですが、子ども連れていくにはエエかもですね

    1. >Sさん コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうです! お子さんを連れて行くには最適ですよ~♪

  2. ちょっと行ってきます(笑)
    もうひろさん達楽しそうにしてるので我慢できなくなってきました!♪

    1. >ひでさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうなんですかww またみんなで行きましょうよ♪

  3. あ!そういえば高槻に菅釣りありましたね~
    僕はそんなことすっかり忘れて京都まで行っとりました…(*_*)
    目と鼻の先にあったのに…

    良型ゲット、おめでとうございます。
    釣る自信はありませんが、僕も行ってみます!

    1. >じゅにさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうなんですね! ブログ拝見しました。「なごみの湖湯船森林公園フィッシングエエリア」、名前ながっww どこなんだろう。興味持ちましたが、放流なしは辛いですね。。

      京都じゃないですが、朽木村は行ったことありますが、全然よう釣りませんでした。芥川が簡単でいいです(笑)。

      ぜひ行ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

  4. 管理釣り場は親父に何度か連れてってもらったことあります(´▽`)

    ルアーでよう釣らんからフライばっりやってた記憶があります(笑)

    1. >ツカピー いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      フライ、投げられるんや! すげー!

  5. こんにちは。

    皆さん簡単そうに釣ってますが結構難しいんでしょうねえ
    川鱸狙いの練習にもなりそうで?

    1. >ひろーかさん こんばんはw いつもこめんとありがとうございます。そしていつも遅レスすみません。。

      いや、簡単です! そうですね、流れの練習にはなるかもしれませんが、ならないかもですww 

コメントは停止中です。