グリリンで鬼アジ

大阪府の最南端、岬町にある淡輪ヨットハーバーは、釣り友達のかじやんがボートを預けているところ。先日、その淡輪ヨットハーバーからかじやんにボートを出していただき、ボートアジングに出撃しました。

ボートアジングといえば、ジグヘッドやキャロでナイトゲームを想像しますが、今回は、水深60~35mのディープエリアをデイゲームで狙うもの。そう、以前から紀北の海域では「鬼アジ」と呼ばれ、35~50cmの大きなアジをサビキや胴突き仕掛けで狙う釣りが存在します。

その鬼アジをグリリンで仕留めたいというのが今回のテーマ。実はこれもモニターに選んでいただいた時から狙っていた魚種の一つでした。サビキで食うならグリリンでも余裕で食うでしょう!

◇        ◇

ちょっとここで、グリリンの新製品をご紹介。グリリンの1.6inch限定で、このほど、「煌めき」というラインアップが追加されました。

見た目は通常のグリリンと変わりませんが、

guririn

部屋を暗くしてみると

gutikirameki

どうです! 小さなグローの粒々が光っているのが分かりますよね。全体が光るグローのワームはこれまでにもたくさんありましたが、この「煌めき」のようにポツポツと光るワームはこれが初めてではないでしょうか?

プランクトンやアミエビ、虫餌類でこのように発光するものも多いので、これは非常に期待できます。特にローライトの時間帯や餌がプランクトン系の時はかなり使えそうですね。

◇        ◇

さて、話を戻します。

先ほども言った通り、今回のレンジはかなり深い。30号のオモリをセットするスーパーヘビーダウンショットリグとでも言いましょうか。「胴突きやん」というツッコミは今回ナシでお願いします。これだけ深いと太陽の光もある程度しか届いていないに違いない。そう、真っ昼間なのにローライト。まさに「煌めき」の出番なのです。

morning2

さて、ヨットハーバーで優雅にモーニングセットを御馳走になり、その後鬼アジポイントに出発! 釣り方にこだわらないかじやんは、もちろんオキアミで勝負。僕はグリリン1本勝負で鬼アジを狙います。そして開始直後、かじやんがオキアミで2連ゲット。その後もかじやんはオキアミで好調に釣っています。

船の餌の付け方は虫餌にしろワームにせよ、チョン掛けが基本。僕も最初、グリリンをチョン掛けで漂わせていたのですが、反応がイマイチ。かじやんがオキアミで好調に釣っているだけに焦りました。そして、チョン掛けをやめて通し刺しにし、着底後、シェイクで誘ったところ、グググッと竿先が締め込まれ、

ようやくグリリンでも鬼アジをゲット! 念願叶ったりです!

その後もアタリは何度かあり、ポツポツと釣っていると、ちょんまげ船長こと、「春日丸」船長のまーくんが、同じくグリリンのモニタリングをしている、はやっさんを乗せて近付いてきました。

chonmage

どうやらアンダーベイトでハマチやらサワラやらを釣ったようで、ご満悦の様子。

はやっさんも僕と同じことを考えていたようで、鬼アジをグリリンで狙いにこのポイントに乗せてきてもらったのです。で、はやっさん、どうやら到着後すぐに鬼アジを釣ったようなのですが、なんと暑さのあまり写真を撮っていないとのこと。「ホ、ホンマに釣ったんか(笑)」。まぁ、釣ったというので信じましょうw 確かにこの日は意識がもうろうとするほど暑かったから写真を撮るのはしんどかったもんねw

まーくん、はやっさん、おつかれさまでした。船を近づけてきたからサワラをくれるのかと思ったよ。

ちなみに、潮もカッ飛んでいたのでバラシも多く、この日は9匹でストップです。

◇        ◇

さて、無事にミッションも達成し、淡輪ヨットハーバーに帰港。どうやらヨットハーバーではその夜、ヨットレースの前夜祭としてマリンフェスティバルが開かれるようで、準備の人でにぎわっていました。「楽しそう!」ということでつなこに声を掛け、一時帰宅。夏祭りとあって、浴衣に着替えたつなこを拾って再びヨットハーバーに!

yatai

会場では、ダンスや歌のステージが繰り広げられ、夜店もお祭りムードを盛り上げます。

beer

kuu

tsunahanabi7

日が沈み、会場にてチャックくん一家を発見!

chack

ラストは花火。

hanabi1

hanabi4

hanabi2

いや~、夏はやっぱり浴衣に花火! 「煌めき」サマー満喫の一日でした。

かじやん、一日中、ありがとうございました! おかげで一つの目標達成です!

【今回のレポート】鬼アジ×9尾(最長40cm)
いや、しかしオキアミには勝てなかったもののポツリポツリとアタリもあり、楽しめました。船釣りの定石通り、チョン掛けで食わなかったのに通し刺しにすると食ってきたりしました。ちなみに餌の話ですが、虫餌が強かったりオキアミが強かったり、これも日によってさまざまなようで、それによりグリリンでの釣果も変わってくるかもしれません。まだまだこれから経験を積まないと分からないことだらけです。

■ロッド=メジャークラフト CRS-B66TR
■リール=ダイワ ミリオネアsw 103L
■ライン=メーカー不明 PE0.8号
■システム=ささめ針 船五目ソイメバル鈎10号
■ルアー(餌)=DREEMUP グリリン1.6inch 煌めきアーミー、オキアミ

 

 

LINEで送る
Pocket

「グリリンで鬼アジ」への16件のフィードバック

  1. お疲れさんでした。
    暑かったですね~。。
    釣りより暑かった事の方が印象に残ってるような(笑)

    もうちょっと釣りたかったですがね。
    また、機会があればリベンジ行きましょう~。。。。

    花火、気に入ったら来年も来て下さいね。。

    1. >かじやんさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      ほんま、暑かったですね~。でもこの日は朝から夜まで遊んでいただいてホンマありがとうございました。
      花火もモーニングサービスも気に入ってしまいました( ´ ▽ ` )

      鬼アジ、なんとか釣れたので満足です(´ω`) チョイ投げでのチャーリーとベラの猛攻は、まいりましたねw

  2. お疲れ様ー。

    サワラ放り込もう思ったけど、暑さで忘れたんやわ。( ´ ▽ ` )ノ

    1. >まー坊 いろいろアドバイスありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

      おかげでなんとか形になりました! サワラを忘れるとは言語道断。名前を「まー坊」から「まー忘」に変えてくださいw

  3. グリリンにて鬼アジGETおめでとうございます!!
    羨ましいですΣ(´Д`)
    ぼくも秘かにグリリンで鬼アジを目論んでいたのですが叶わずでした(笑)
    煌めきシリーズはホント斬新でぼくも欲しいです(o’∀’)b

    チャッ君の下の子も可愛いですね(笑)

    1. >ふみやんさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      鬼アジ、やはり狙ってましたかw この日はちょっと苦戦しましたけど、はやっさんも釣ったので、可能性は大いにあると思います。

      仕掛けも市販のものではなくてルアー用にしてエビングみたいにしたらもっと釣れたかもしれませんね。研究の余地がありそうです。

      チャッ君の下の子には「お父さんに似なくてよかったね♪」と100回くらい言うておきました(笑)。奥さん美人ですもんねー。

  4. 鬼アジおめでとうございます(*´∇`*)

    今度ボートアジングのやり方教えて下さいヽ(・∀・)ノ

    1. >ツカピーさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そういえば、ボート持ってたっけ???
      あの辺りでは特にナイトで攻められそうなところはないから、マズメ時に関電の赤灯の波止の周辺をライトジギングで探るのが良さそうな気がしますけどね~(´ω`)

      しらんけどww

  5. こんちわ。
    暑いなかお疲れ様でした。

    関電の赤灯付近でもトツカのナイトゲームできますが、そがにデカイやつは居てませんわ!

    1. >Sさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      そうですか、ナイトいけるんですね。明け方と夕まずめはアジ狙いの漁師さんがようさんいてますよねw

  6. 炎天下の中グリリンで鬼アジ♪
    素晴らしいです❗

    この暑さの中日陰の無い船の釣行のあと、花火って凄い体力です(笑)

    夏を楽しんでられますね~

    1. >ひでさん コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      なんか無理矢理感が否めませんがww
      そうなんですよ。帰って風呂入ったらそのまま死んだように眠るかと思いきや、なんとか持ち直しましたw

      PLとか、でっかい花火大会は人混みが苦手なので、こんなこぢんまりした花火が好きです( ´ ▽ ` )

  7. ヒゲ剃っておけばよかった(笑)
    高性能なカメラで撮ってもらうと青ヒゲやばいっす(;´д`)

    1. >ユウチャック★さん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      青ヒゲ、わからんやんw そしてこれは高性能どころか10年以上前の古いおんぼろカメラですよ~。最大で600万画素くらいw

  8. さすが、お見事ですね。
    あの鬼アジ、最高なんですが、なかなかウマイこと釣れません…(;´д`)
    旬真っ盛りのアジ、最高に旨かったんでしょうね~!(^^)

    1. >じゅにさん いつもコメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

      タイミング次第ですね。アイツは。。あと、ポイントもかなり重要ですね。
      今回はアドバイスをいただいたのでええところに入れました(´ω`)

      はい。超うまかったです(;´д`*)ハァハァ

コメントは停止中です。